小川山岩登りトレーニング

 

2004年9月18~20日

参加者: 6 名

9月18日(土) 曇りときどき雨

今回は2班に分けて集合(新宿7時、谷保7時20分)。 談合阪で合流して、廻り目平キャンプ場へ昼過ぎに到着。
初日は足慣らしということで、ガマスラブへ。 久しぶりのスラブに、最初は足も恐々であったが、 数本登るとかなり感触が戻ってきた。
といったあたりで小雨が降ってきて、 時間もちょうどよかったので初日はここまで。
夕食はとん汁、お酒は控えめでした。

9月19日(日) 晴れ

2日目はスラブ状岩壁へ。
5時起床7時出発のため、1時間ほど岩場は貸切状態。 しかし後からどんどん集まってきて、かなりの渋滞となった。
みんな考えることは同じようで、前日のガマスラブパーティが ほとんど来ていた模様(そんな中、小林由佳選手発見!)。
心配していた天候もどこへやら、この日はかなり頑張って ”かわいい女”など10本も登りました。一同満喫です。
この夜はお酒も進み、ワイン+焼酎が空いてしまった。 Sさんがかなりご機嫌で、楽しいひと時でした。
食事のカレーがGood、みんなごはん1パック完食。

9月20日(月) 晴れ

最終日はソラマメスラブへ。
総決算ということで比較的レベルの高いルートに挑戦。 4or5ルート登りましたが、11bのスラブはやはり厳しかった。 登れそうな気がしつつも、すぐに断念してクラック沿いへ迂回。 いつか登れる日が来るのでしょうか?
午前中で切り上げ、早々にテントを撤収。途中で昼食をとってから、たかねの湯へ。
今回はこれにて終了。

3日間スラブ尽くしで、充実したトレーニングとなりました。
新人2名もかなり上手くなったでしょうか?
(うかうかしてると負けそ~~う!)

H・S 記


Copyright (C) 2003 RYOHOKAI All Right Reserved.