コキジの話

 

夏も近づく八十八夜
野にも山にも若葉が茂る
あれに見えるは茶摘みじゃないか
茜襷に菅の笠

エ~~
日本人ならば誰でも知っている歌ですよネ・・
八十八夜に摘み取られたお茶は、 古来より不老長寿の縁起物として喜ばれてきました
ばかりではなく
カテキン、テアニン、フラボノイド、 ビタミンB・C・E・Aなど難しいものが含まれているそうです
新茶と言えば「八十八夜」、
春分から数えて88日目ということだそうですネ
その3日後が暦の上で「立夏」
しかし、夏にはまだまだ余裕がありまして、
日本には「梅雨」と云う、うっとうしい時期があります
雨が降りますと山屋はからっきし意気地が無くて、 小屋かテントにじっとしているしか能がありません
そうそう
山屋には「キジヲウツ」という言葉があります
野ッ原でしゃがんでいる姿が、 雉を狙って狩をする姿に似ていることからきたようです?
御嬢様方にとっては「オハナヲツム」ですよネ・・
そんなことから
小用をたす時には「コキジヲウツ」と云っておりますが、 こちらは安易に使っているだけのようです

エ~~
人間、六十代も半ばに近づきますと閑でしてネ、
つまらない事に気がつきますのです
ある日、自宅のトイレで小用をたそうとした時、 思い出してしまったのですヨ・・
幼少の頃に、 半ズボンとパンツを足元まで下ろしてオシッコをしていたことを・・
幸いに、 個室だから誰に見られることもないので試してみました
これが、爽快なのですネ
以来、時々試しておりますが・・
エ~ 皆さ~ん
これが個室だから宜しいので、 サービスエリアのトイレでは間違っても試してはいけませんヨ
周りの人が離れてゆくこと請け合いです
と、マ~~
人知れず、輪っか脱ぎを楽しんでおりましたのですが、
またまた、思いついてしまったのですヨ
今年の夏山合宿は「黒部源流地域」へ行く予定を
あそこにはお花畑が広がっているはずです・・

お仲間の皆さん
お花畑で、私めが一人離れて行ったら目をそらせてくださいネ・・・
大丈夫ですよ・・
貴方は既に立ち枯れていますから・・・
ザ・ン・ネ・ン!!!!!

お後がよろしいようで

K.I 記


Copyright (C) 2003 RYOHOKAI All Right Reserved.