初詣山行丹沢(鍋割山・塔ヶ岳)

 

2014年1月5日

参加者 : 7 名

新春恒例の初詣山行を丹沢鍋割山にて実施した

1月5日(日)曇り時々霰

朝7時 新宿西口スバルビルに集合して、一路東名高速秦野中井ICに向かった。
正月休みも最終日、高速道路は空いており1時間30分で表丹沢県民の森に到着。
駐車場のスペースは狭いが20台前後がすでに駐車していた。
出発の準備をして8時50分に歩き始める。
ゲートを抜けて林道を15分ぐらい歩くと大倉から来る林道と合流。
30分ほどで二股に到着。
ここから2時間30分強で鍋割山山頂に行ける。
暫く林道を進むとボランティアが鍋割小屋まで運ぶ2Lペットボトルが数多く置いてある。
当会の有志もザックに入れて荷揚げ。
但し何の恩典も無し。
登山道はよく整備されて南面側なので雪は暫くの間出て来ない。
女性陣3名は快調に歩き午前11時30分に山頂に到着。
山頂小屋付近は数cmの積雪。
天候は霰まじりの曇りで風があり寒い。
鍋割名物の鍋焼きうどんを小屋の中に入って全員で食べ、身体を温める。
正午前に小屋を出て1時間強かけて塔ヶ岳に向かう。
北側の尾根沿いなので雪があり他の登山者は軽アイゼンを着けて歩いていた。
当会はバランス維持の訓練を兼ねて新人女性も含めアイゼンを着けずに登降。
ガリガリに凍っていないのでアイゼン無しでも不安は無い。
大倉尾根に合流して、塔ヶ岳山頂に向かう道は階段状になり歩きづらい。
午後1時過ぎに山頂に到着。
景色が見られないので記念写真を撮り大倉尾根を下降する。
途中から雪は無くなり1時間20分で堀山下の小屋に到着。
ここから二股に降りるルートであるが、地図には載っているが道標が無い。
他のパーティが降り口を探しており、我々の後に付いて行きたいとの事で了解する。
以前沢登りで下降しているのでルートは把握していた。
40分位で二股に到着。
お礼を言われ別れる。
ここから30分程で駐車場に着き、午後3時40分過ぎに帰路につく。

帰りの高速も渋滞は無く順調に進み、午後5時45分に新宿に到着。
今年最初の山行を終えた。

Y .F  記


Copyright (C) 2003 RYOHOKAI All Right Reserved.