秋山合宿(七倉岳から蓮華岳縦走)    2017年10月7日~9日

参加者11名

ランプの宿で有名な船窪小屋に宿泊し七倉岳から蓮華岳への後立山連峰縦走は静かな山旅を求める岳人には好まれるルートである。特に船窪小屋は30人定員で発電機を使用しないランプの宿で夜は囲炉裏をかこんでエンジン音の無い静かな雰囲気が昔ながらの山小屋を感じさせてくれる。それだけにレピーターも多い。

今回は山小屋閉めを2日後に控え混むのを心配したが土曜の入山日に雨が予想され、登山者は少なく定員の宿泊者という事で、ゆったりしていた。翌日の日曜日は2倍の60名の予約があると聞いている。

食事は小屋近くで取れた山菜の天ぷらなど家庭的でモチ米を混ぜたムラサキ米の主食は絶品である。

10/6金曜日

夜10時雨の新宿西口に11人が揃い、車2台は一路安曇野インターに向かう。3連休であるが交通量は少ない。順調に進み安曇野インターを出て深夜1時過ぎに道の駅松川で仮眠する。

10/7土曜日 曇り一時雨

早朝5時前に道の駅を後にし、信濃大町の駅に向かう。5時20分に到着。タクシーの予約は6時にしてあるのでタクシー会社に挨拶に行く。雨は上がっていたが、山は降っていそうなので出発を15分遅らせてAM6時15分に2台のタクシーに分乗して七倉山荘に向かう。30分で到着。弱い雨が降っているが雲が明るいので回復傾向であると感じる。

装備を分散して、AM7時に出発。歩いて20分後にK女史の体調が良くなく下山の判断。歩いて直ぐなので1人で七倉山荘に戻る。残り10人で船窪小屋を目指す。1時間経過すると薄日が射してきて雨具を脱ぐ。

周りの景色がガスの切れ間から見え始める。森林限界を越えると青空も時折見え始める。昼12時前に船窪小屋に到着。予想より1時間以上早く到着した。午前中は雨と覚悟していたが本格的雨にも降られず、メンバーは大喜び。小屋の手続きをし、小屋の外でボツカしたビール・ドリンクと野菜サラダで懇親会をする。

2時過ぎ頃には通り雨があり、小屋の中に懇親会場所を替えた。夕食4時30分まで時間があるので夜行の疲れもあり各自に仮眠したり自由時間とする。弱い雨は断続に降り続き、濡れない我々は幸運だった。ランプが灯り、囲炉裏を囲んでの3回転での夕食。手作りの副食に堪能する。消灯が8時であるが早めの就寝。

周りの登山者が懇親会をやっており盛り上がり中々寝付かず、囲炉裏の場所に行って小屋の主と消灯まで話し明かす。

静かになり8時に寝床に着く。雨が気になり2時間おきに窓越しに外を見る。

夜11時頃まで霧雨が降っていた。その後はウトウトしていた。メンバーによると深夜は満天の星で信濃大町の街灯かりが綺麗だったと朝聞いた。

10/8日曜日 快晴

4時30分過ぎに全員起床。朝食を5時30分に頼んであったので荷物を整理し夜明け前の景色を撮る。槍・穂高・薬師・立山・剣・針の木・富士山・八ヶ岳・浅間と360度の眺望が圧巻である。朝食終え、予定通りAM6時小屋を後にし、七倉岳に向かう。20分ほどで山頂。途中からみる船窪小屋はなんとも表現に表せないメルヘンチックである。

縦走は進み小屋から北葛岳まで岩稜帯を一気に下る。途中雷鳥の親子を見かけたり、景色を見たりして飽きない。3時間の所2時間でAM7時に北葛岳に到着。これから向かう蓮華岳・針の木岳が近く見えてくる。

休憩し、蓮華の大下りに入る。40分でコルに到着。これから標高差400mの登り返し。鎖場で一気に登り返す。変化があり登山者が無く、飽きがなく面白い。蓮華の山頂近くになり傾斜が落ちると九十九折の快適な登山道。

今まで荒々しい岩稜が女性が好みそうな優しいルートに変化する。AM11時前に蓮華岳に到着。白馬・鹿島槍が綺麗に見える。針の木が大きく聳え立っている。風が爽やかで、全員、乾いた山の肌、景色にウットリ。秋を感じている。そんな自然と対峙している雰囲気を大事にして、休憩時間を30分以上取る。これから扇沢に下りるだけ。11時過ぎに蓮華岳頂を後にして針の木小屋に向かう。

AM11時45分到着。タクシーの予約を峠からする。小休止後、針の木雪渓を下るが峠からの急斜面は雪渓が残っておらず夏道を下り、途中から雪渓が出始めるがズタズタズタに切れている為、大沢小屋まで夏道となる。意外と時間がかかりコースタイム通り2時間掛かる。ここから扇沢まで約1時間のPM2時50分に到着する。

3時に予約したタクシーに乗り、信濃大町駅に30分で着く。本日テント張る道の駅には時間が早いので、松川町の温泉スズムシ荘に20分で行き、時間調整。

温泉後スーパーに寄り食材を購入しPM6時過ぎ道の駅に着く。時間を調整して休憩場所のテーブルが使えるPM6時30分から夕食と懇親会の準備をし、秋山合宿の思い出に話が盛り上がる。持ってきた酒・食材を完食し、テントを張り9時過ぎに眠りに入る。

10/9月曜日 天気快晴

3連休の渋滞を避けるため、4時過ぎに起きて朝食を摂り、AM5時過ぎ道の駅松川を出発し渋滞も無く快調に高速を走り、AM9時過ぎに新宿に到着する。

記録 Y・F



Copyright (C) 2003 RYOHOKAI All Right Reserved.