花の荒沢岳(前夜発 道の駅泊)

7月21日~22日 参加者14人

22時  武蔵浦和集合・出発

AM1時 道の駅 湯之谷にて、テントと車中に分かれて仮眠

蒸し暑くて眠りが浅かった。

4時 起床

5時 登山口より出発

身体が目覚め切ってないうちから急登で息が上がってしまう。

鎖やはしご、ぬかるみなどあり、気をつけながら登っていく。

想像以上に蒸し暑く、水分の減りが早い。

途中でいろいろな花に出会えたので心がなごんだ。

8時30分 前嵓到着

前嵓からさらに2時間と聞き、頭の中が真っ白になる。

とにかく山頂目指すしかない、その思いで必死で登った。

10時30分 荒沢岳山頂到着

約1時間、集合写真を撮り、休憩する。

グレープフルーツがとてつもなくおいしかった。

11時30分 下山開始

転倒しないよう慎重に下っていく。

16時15分 登山口到着

簡単に荷物をまとめ「白銀の湯」へ向かう。

温泉につかり、無事に登山できた達成感と汗だくの身体を洗い流した気持ちよさを存分に味わった。

温泉後、道の駅 湯之谷に戻り、買い出し班、夕食準備係に分かれる。

「 」準備が整い、宴会開始。

夕食メニューは 冷やしうどん 卵焼き三種、野菜スティック、ベーコン・アスパラ炒め

どれもとてもおいしかった。

20時半片付け

21時前には車中と道の駅の建物の玄関付近にて各自マットを敷き就寝(暑かったのでテント設営せず)

翌朝4時半起床予定であったが、4時ころから徐々に起きだし朝食の支度にとりかかる

朝食はロールパン、スープ、リンゴ、カフェオレ

5時片付け・撤収

5時半出発 途中、赤城・三芳SAで休憩・ドライバー交代・精算を行う

渋滞もなく9時前には武蔵浦和に到着・解散

代表・リーダーをはじめ、食事担当の方々、皆様のご協力に感謝します。

ありがとうございました。

記録 C・I



Copyright (C) 2003 RYOHOKAI All Right Reserved.