忘年山行 山中湖大平山・平尾山

平成30年12月23日(日)

参加者20人

天候 曇り時折霧雨

コースタイム

新宿AM7時――山中湖インター経由――長池親水公園駐車場AM8時40分――大平山AM10時5分―イモ山経由―平尾山AM11時25分―平野バス停AM12時10分――駐車場PM13時5分――新宿PM3

計画山行の締めくくりとして恒例の忘年山行。今回は山中湖から富士山を見ようと大平山にする。中央道を走っている時は時折陽射しがあったが、河口湖のインターを通過する頃からは雲が厚くなり、時折霧雨が降ってきた。

山中湖インターを出て長池親水公園までは15分程度。雨は止んでいるが雨具を着て出発の準備をする。富士山の裾野しか見えない。国道を進み、大平山の登山口の看板が出る。緩やかな登りに20人の個々が駄弁りながら進む。

登る事1時間位で大平山山頂。ガスで景色が無い。集合写真を撮り次の平尾山に向う。小さな下りと登りを繰り返しながら、お湯を先で沸かす為に半数が先行をする。

1時間30分ほどで平尾山に到着。既にお湯が沸いており、飲み物を摂りながら行動食を口にする。40分程の休憩の後、一気に平野のバス停まで下降する。40分程度で車道に着き、そのまま山中湖湖畔の遊歩道に入り駐車場に向う。

昼頃には霧雨が上がり富士山は見えないが今年の締め括りハイキングで身体を動かした。遊歩道を1時間ほど歩き、駐車場に着く。日帰り登山なので、温泉に入らず直ぐに帰路に着く。中央道の渋滞も無く夕方5時前に新宿に到着し本年度全ての計画山行を終えた。 

                                記録 Y・F



Copyright (C) 2003 RYOHOKAI All Right Reserved.