丹沢山(塩水橋から) 

平成31119日(土)

参加者:20

天候:快晴

1/18(金)22:00 新宿西口集合

3台(F号・M号・レンタカー)に分乗し出発 → 石川P休憩 → 相模原IC → 宮ヶ瀬ダム(仮眠)

《コースタイム》

6:20 塩水橋登山口出発 → 7:05天王寺峠 → 8:50天王寺尾根分岐 → 9:00大崩ノタツマ(大クドレ)→ 9:30丹沢山頂上 → 10:30下山開始 → 11:00天王寺尾根分岐(堂平経由の周遊)→ 11:40雨量計 → 12:30塩水橋ゴール

《記録》

塩水橋から丹沢山は最短で登れるとして人気のコースだが駐車スペースが少ない。早朝6時前に塩水橋ゲートの駐車スペースに到着したので、3台並べて駐車することが出来た。

6:20日の出前、ヘッドランプを点けて出発する。

往路は大崩ノタツマ経由、雪は山頂近くの階段(標高1400m付近)から地表に貼り付く程度。稜線に出てからは雪の富士山、光り輝く相模湾を眺めながら頂上直下の木道階段を一気に上る。

暦のうえでは20日は「大寒」、寒さを覚悟していたが快晴・風少々の最高の天気に恵まれ、頂上では新会員歓迎のお茶会で一時間の休憩を楽しむ。

復路は堂平経由、北斜面のためかなり下まで雪が付いていたがアイゼンを付ける程ではなく堂平の雨量計に到着。雨量計建物脇のエスケープルートを通り、12時半に塩水橋駐車スペースへ全員無事に下山した。

清川村ふれあいセンターの日帰り湯に立ち寄り、渋滞にもつかまらずに新宿に16時過ぎに到着、解散となる。

TN



Copyright (C) 2003 RYOHOKAI All Right Reserved.